SALAを知る
About

グループ企業を知る
Company

社員紹介
Person

働く環境
Work & Life

イベント
Event

採用情報
Recruit

SALA GROUP|社員紹介

2017年入社 工学研究科 建築・都市システム学専攻 卒業

サーラエナジー株式会社 豊橋事業所 産業グループ

2017年入社 工学研究科 建築・都市システム学専攻 卒業

現在の仕事内容

私の主な仕事は、産業用のお客さまへのエネルギー提案。全国区のメーカーさまから地元企業さま、機械部品工場や食品工場などの多種多様なお客さまに対し、省エネ、省コスト、環境性、BCPなどのお客さまニーズに最適なエネルギーや設備の提案をはじめ、導入からアフターフォローに至るまでトータルにサポートしています。工場設備の入れ替えやエネルギーの転換は、お客さまにとって大きな投資となります。そのため、短期的なコストだけではなく、供給の安定性や充実したアフターフォロー、安全かつ効率的な工場の稼動、環境負荷の低減など、お客さまの事業価値向上につながる提案を心がけています。

仕事のやりがい・面白さ

私は大学で都市工学を学び、「サーラであれば都市の発展に貢献できるのでは」と思い入社を決めました。都市とは人々の生活の投影、そして人々の生活の中心には産業があります。お客さまのニーズを肌で感じ、自らが考え抜いた最適な提案で産業の発展・豊かな都市活動をサポートできる点が大きな魅力であり、また自分のやりがいです。当社は事業統合により、都市ガスやLPガス、電気など、さまざまなエネルギーについて幅広く提案できるようになりました。また、グループのつながりを活かして新しい価値を生み出すことができるのも、サーラの強みです。今後も、総合エネルギー企業のサーラだからできる提案を意識して取り組んでいきます。

仕事を通じて成長できたこと

現在の部署に異動した当初は、専門的な知識やスキルが自分にはまだ少なく、苦労の連続でした。しかし、私にとって一番辛いのは、お客さまの期待に応えられないこと。困難に直面しても、先輩や上司、時には社内だけではなくグループ会社・関連会社にも協力を仰いだり、技術者の方々と話す時などに役立つ知識を習得するために資格試験に挑戦したりと、日々の経験と努力を通してお客さまの想像を超えるような提案を目指しています。私自身がエネルギーのプロフェッショナルとして成長することで、お客さまの事業や地域の成長につながっていく。そんな使命感を持ち、そのための知識や技術をどん欲に身につけていきたいですね。

サーラエナジーを知る

– Energy & Solutions –

© SALAGROUP copyright Inc.