spacer
spacer

ジョブローテーションから広がる繋がりを新しいステージで活かしていく。

佐藤 可菜

KANA SATO

経営企画部 経営企画室

2007年入社

※部署名等は取材当時のものです

新卒で入社後、都内拠点にて情報システム部で3年間勤務後、お客様企業のバックオフィス業務を担うBPOサービス本部にジョブローテーション。コンタクトセンターのSV/マネージャーとして勤務、神戸・沖縄拠点では拠点立ち上げを経験した。その後、東京本社に転勤となり同本部内で営業に配属となり、官公庁案件の入札対応や民間企業への営業などを担当。産業本部には合わせて約9年間在籍した。現在は、約1年前に配属となった経営企画部で活躍中。

txt04

これまでの業務経験を教えてください

入社後は情報システム部にて、社内で使う基幹システムの担当チームに配属となりました。基幹システムは勤怠管理・契約管理・調達関係管理と、まさに社内の基幹業務を管理するシステムで、安定稼働を第一に、システム設計や社内への導入、保守対応や障害対応を担当していました。また、勤怠管理システム導入という大きなプロジェクトが入社前から進んでいましたが、入社後配属されたタイミングがちょうど本格的に全国拠点に導入・展開するフェーズだったことから、プロジェクトリーダーとして本プロジェクトに参画することができました。

その後は、お客様企業のバックオフィス業務を担当する産業本部に異動となり、9年間在籍しました。スーパーバイザーやマネージャーとして神戸・沖縄で拠点の立ち上げ、官公庁案件の入札対応や民間企業向けの営業担当と幅広い業務に携わることができました。

person06 pic02

経営企画部の業務について教えてください

沖縄から東京に戻り、BPOサービス本部の営業に配置転換となってから1年経った頃に経営企画部に異動となりました。経営企画部は業務経験が豊富な方、高いスキルをもって活躍されている方が多い印象があったので、最初は自分が経営企画部に異動となることに驚きが隠せませんでした。

経営企画部は全社目線で“全体最適”を考える部署です。様々な部署とコミュニケーションをとり、巻き込みながら業務を進めていきます。特に経営層に近い部署のため、ちょっとした言動でも影響力があることを自覚し、立ち振る舞いを意識しています。また、各部署とコミュニケーションをとる際には、現場経験を踏まえた現場目線を意識し、背景や理由・目的を整理しながら本質的な議論ができるよう心がけています。

person06 pic03

ジョブローテーションを通じて得たものは?

様々な拠点で多くの方々との繋がりができたことが非常に大きいです。繋がりができた方がジョブローテーションしたことでさらに新たな繋がりが広がっていきます。経営企画部に配属されてからは、その広がりをとても感じています。今の立場では、どうしても現場から少し距離が離れてしまう部分があるので、こうした繋がりのもとで「実際、どんな状況になっているの?」といった話を、聞きたい時に協力していただけることが嬉しいです。

現場にいるからこそ気づく“効率化につながるアイデア”や“業務改善のヒント”があり、りらいあのメンバーは、そういう気づきをたくさん持っている方が多いので、意見を伝え合いやすい関係をこれからも大切にしていきたいです。

person06 pic04

就活をしているみなさんにメッセージ

私たちの事業は、物を売りそれを使う人たちの“顔”が見えるわけではありません。その分、日々の業務ではエンドユーザーのことを思い浮かべながら仕事を進めていくことが本当に大切だと思います。

そして、ともに働くメンバーとの関係も大切です。身近にいるオペレーターさんや同僚、上司も含めて、感謝の気持ちをお互いに持ちながらコミュニケーションを重ねることで、自分が貢献できていたり、役に立てていることを実感でき、それがモチベーションとなってサービス品質の向上に繋がると思います。

お客様やお客様企業の幸せや感動を創り出すために、社内にある様々な業務やポジションを通してアプローチできることは、りらいあで働く醍醐味と言えるのではないでしょうか。

txt05

1日のスケジュール

  • 09:00 メール対応、社内イントラシステムのチェック

    メールの返信、最新の社内情報を確認。

  • 10:00 社内イントラシステム運営事務局の打ち合わせ

    イントラシステムの運営課題や問い合わせ対応について、運営事務局のメンバーと週次の打ち合わせ。

  • 11:30 産業本部からの相談対応

    プロジェクトを進めていくうえで、社内での決済が必要となるのか、経営陣にどのような報告が必要となるか、など各種相談に対応。

  • 12:00 ランチ

  • 13:00 部内ミーティング

    経営企画室のメンバー間で一週間のスケジュールを共有、担当する相談案件の対応についての議論、業務改善提案の意見交換など。

  • 14:00 メールチェック・各種確認

    メール、稟議となる事項、産業本部とのコミュニケーション、各種会議で使用する資料など、確認を進める。

  • 16:00 営業との定例ミーティング

    各産業本部の営業メンバーと月次で打ち合わせ。各本部の定量情報や各種取り組み施策の共有、経営企画部へのリクエストなどを確認。

  • 17:00 議事録作成

    打ち合わせ内容など、各会議体の議事録を作成。作成後は配信して、情報共有。

  • 18:00 退社

    翌日のタスクを整理した後、退社。

  • 09:00 メール対応、社内イントラシステムのチェック

    メールの返信、最新の社内情報を確認。

  • 10:00 社内イントラシステム運営事務局の打ち合わせ

    イントラシステムの運営課題や問い合わせ対応について、運営事務局のメンバーと週次の打ち合わせ。

  • 11:30 産業本部からの相談対応

    プロジェクトを進めていくうえで、社内での決済が必要となるのか、経営陣にどのような報告が必要となるか、など各種相談に対応。

  • 12:00 ランチ

  • 13:00 部内ミーティング

    経営企画室のメンバー間で一週間のスケジュールを共有、担当する相談案件の対応についての議論、業務改善提案の意見交換など。

  • 14:00 メールチェック・各種確認

    メール、稟議となる事項、産業本部とのコミュニケーション、各種会議で使用する資料などの確認を進める。

  • 16:00 営業との定例ミーティング

    各産業本部の営業メンバーと月次で打ち合わせ。各本部の定量情報や各種取り組み施策の共有、経営企画部へのリクエストなどを確認。

  • 17:00 議事録作成

    打ち合わせ内容、各会議体の議事録を作成。作成後は配信して、情報共有。

  • 18:00 退社

    翌日のタスクを整理した後、退社。

© Relia, Inc. All Right Reserved.