spacer
spacer

多様な経験を強みに変え、常に新しい視点や価値を提供する。

木村 孝將

TAKAMASA KIMURA

システム・設備部 システム企画室

2015年入社

※部署名等は取材当時のものです

2013年、北海道内にある当社コンタクトセンターにアルバイトとして採用され、その後2015年に新卒入社。コンタクトセンターの管理者、金融機関向け営業、金融機関への出向(システム企画を担当)を経て、現在は「システム・設備部 システム企画室」に所属。直近では、定常業務の枠を超え、“デジタル”に関する社内業務相談窓口を新たに構築し、効率的かつ効果的な業務フローを実現した。

txt04

りらいあコミュニケーションズに入社を決めた理由は?

大学生の時に、札幌にある当社コンタクトセンターにアルバイトとして採用されていました。私がアルバイト2年目を迎えたとき、社員の方から「アルバイト学生向けの新卒採用説明会があるから、受けてみたら?」とお話を受けました。

説明会に参加して、具体的に入社後のビジョンが描けたことや就職活動時の早い段階で内定をいただいたこともあり入社を決めました。元々、私はやりたいことが絞り切れていなかったので、色々なことにチャレンジできるりらいあコミュニケーションズの環境は魅力的に感じました。コンタクトセンターで一緒に働いていたみなさんが良い人ばかりだったことも、後押しになりました。管理者の方や一緒に肩を並べて働いていた方が優しく、ストレスなく働けていましたね。

img02_01 1

これまでの業務経験を教えてください

私は東京のコンタクトセンターにて、半年間はオペレーター業務を、もう半年間は管理者としてマネジメント業務の補佐を担当しました。アルバイト時代の経験があったので、オペレーター業務はスムーズに対応できましたが、管理者の立場になると求められる仕事の違いを肌で感じました。オペレーターのモチベーション向上やコンタクトセンターのコスト管理を通じて成果を残す仕事の難しさと向き合いながら、一歩成長できたと感じています。

入社2~3年目には金融機関向けの新規・既存営業、4年目には担当していた金融機関へと出向となります。出向先にて私はシステムの企画部署に配属となり、主に決済システムの企画・開発を担当しました。責任あるプロジェクト企画で得た経験は、今でも活きていますね。出向から復帰現在もシステム企画のセクションに配属となり、営業から依頼を受けたシステムまわりの見積もり作成や、コンタクトセンター開設時の業務システム構築をリードするプロジェクトマネージャーを担っています。

img04 (1)

成長を感じたポイントや、今後の目標を教えてください

成長を感じたポイントは、「組織の中で自身に求められる役割を理解し、行動すること」ですね。業務や役割を経験する中で、必ずと言っていいほど“期待されている”思いを感じてきました。例えば出向時、システム企画の仕事は完全未経験でした。最初は「どうしよう」と不安でしたが、経験が無いからこそのフラットな目線を期待されていると知りました。そこで、これまで培ってきたBPOの知識や営業スキルを活かしてロジカルに提案し、内部効率化を実現できたんです。その甲斐あって、信頼関係を築けました。自主性を大切に、時に周りの方々を積極的に巻き込みながら、仕事を進められるようになったと感じています。

今後の目標は裁量を持って大きな仕事ができたらと思いますが、正直まだ明確なキャリア像はありません。私は人一倍好奇心が旺盛な性格なので、引き続き色々な仕事や役割を経験したいですね。多様な経験を強みに変え、常に新しい視点や価値を提供することが目標です。今は、システム関連を勉強している最中なので、デジタル領域から顧客接点に変革をもたらす仕事を手掛けてみたいですね。

img03 (1)

就活をしているみなさんにメッセージ

就活をしていた当時、私はやりたいことが絞り切れないまま当社に入社しました。結果として、色々な経験を積むことができ、自分が挑戦してみたいことを見つけられました。ですので、様々な経験を積みながら成長したい方には向いていると思いますね。

“りらいあ”と聞けば、“コールセンター”のイメージを持たれることが多いかもしれませんが、当社でトライできるフィールドはもっと広く、人との接点があるビジネスなら、新たにチャレンジできる可能性を秘めています。やりたいことが明確でなくとも自ら考え、そしてどんどん動いていきたい方は、ぜひ当社をご検討いただければ幸いです。

txt05

1日のスケジュール(テレワーク)

  • 09:00 始業~朝礼

    メールチェック。前日までに依頼された見積もり依頼について、担当を決定。

  • 11:00 商談

    お客様企業との打ち合わせに同席し、必要なシステム構成、範囲・区分について検討。

  • 12:00 昼休み

    昼食。

  • 13:00 ミーティング

    プロジェクトマネージャーとしてメンバーが進めている業務の進捗の確認。新たな企画や改善施策についてディスカッション。

  • 15:00 社内会議

    業務構築上の工程やスケジュールについて、他部署と確認。

  • 17:00 見積作成

    商談や工程会議をもとに見積もり要件を整理。

  • 18:00 退勤時間

    仕事の区切りが良いところまで作業し、退社。

  • 09:00 始業~朝礼

    メールチェック。前日までに依頼された見積もり依頼について、担当を決定。

  • 11:00 商談

    お客様企業との打ち合わせに同席し、必要なシステム構成、範囲・区分について検討。

  • 12:00 昼休み

    昼食。

  • 13:00 ミーティング

    プロジェクトマネージャーとしてメンバーが進めている業務の進捗の確認。新たな企画や改善施策についてディスカッション。

  • 15:00 社内会議

    業務構築上の工程やスケジュールについて、他部署と確認。

  • 17:00 見積作成

    商談や工程会議をもとに見積もり要件を整理。

  • 18:00 退勤時間

    仕事の区切りが良いところまで作業し、退社。

© Relia, Inc. All Right Reserved.