|セミナー情報

募集要項

JR東日本の安全・安定輸送を担う鉄道電気技術・システムに興味をお持ちの皆さまにお知らせです。

「“列車制御システム”っていったい何?」 「鉄道の“エネルギー”の仕事って、どんなことをやるの?」
「“情報通信技術”はどのように鉄道分野に活かされているの?」

あなたの疑問・質問にお答えします。

JR東日本の「電気の仕事」を体系的に学ぶことができる機会となっておりますので、奮ってご参加ください。

本セミナー2つの特徴

1.JR東日本と関連の深い企業が多数参加します!
JR東日本の列車運行は設計・機器製作・工事・メンテナンスなど電気の仕事によって支えられています。業務が多岐にわたるため、JR東日本だけではなくさまざまな会社の協力を得て、安全・安定輸送と快適な鉄道システムを実現しています。
今回、「列車制御システム・エネルギー・情報通信」フィールドにおける仕事の幅と奥深さを知ってもらうために、JR東日本の電気技術・システムを支える企業と合同で業界研究セミナーを開催します。
各企業が業界情報から日々の業務内容、素朴な疑問まで、少人数ブースで皆さまの質問にお答えします。
2.事前予約不要&入退場自由!
事前予約は不要、途中の入退場も自由です。ご自身のスケジュールに合わせてご参加ください。
※当日、受付にて学生証(またはご本人が確認できる身分証明書)をご提示ください。
皆さまのお越しをお待ちしております。どうぞお気軽にご参加ください。

3/9(月)

 

会場:TKPガーデンシティ仙台 ホール13A・B(JR仙台駅西口 徒歩2分)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響に伴い、感染拡大防止の観点から、3月9日(月)に予定していたJR東日本の「電気の仕事を学ぶ」業界研究セミナー(仙台会場)は開催を中止いたします。

3/14(土) 

 

会場:JR東日本本社 JRホール(JR新宿駅新南改札徒歩5分)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響に伴い、感染拡大防止の観点から、3月14日(土)に予定していたJR東日本の「電気の仕事を学ぶ」業界研究セミナー(東京会場)は開催を中止いたします。